【メレル】ジャングルモック 立ち仕事や歩くことが多い人におすすめの靴

皆さんは靴選びは何を重要視していますか?

デザイン、履き心地、価格などいろいろ比較する箇所は人それぞれだと思います。

そんな中で今回、履き心地をメインで考える方におすすめしたいのがメレルのジャングルモックです

筆者は立ち仕事をすることが多く、1日8時間ずっと立っていることもよくあり、足が痛くなることは日常茶飯事でした。

今はこの靴に変えてから半年ほど経つのですが、全くと言っていいほどに立ち仕事などで足が痛くなることがないです!

逆にこの靴以外をはくと違和感があるほどですw

そんなメレルのジャングルモックの魅力は大きく3つです。

【メレル】ジャングルモックの魅力

魅力①デザイン性

メレルのアッパーにはスウェード仕立てのピッグスキンレザーが採用されています。スウェード仕立てにすることで、傷や汚れに強くなり撥水性も獲得出来ました。ただし防水というわけではないのでご注意を。 この無駄のないデザインが、そのシンプルさゆえに幅広く人気な理由の一つです。

魅力②着脱性と抜群のフィット感

ジャングルモックはスリッポンタイプです。その着脱をより楽にしてくれるのが、アッパーにある「ヘビーナイレックスライニング・伸縮性ストレッチバンド」。伸縮性のある切れ込みでフィット感と着脱のしやすさを両立しています。 アッパーとの組み合わせで独特のフォルムを生み出している、両サイドのアウトソール。この立体的な構造が足にしっかりとフィットし、負担を極限まで抑えることが出来ます。

魅力③重さ

ジャングルモックを履いた足が疲れにくい理由の一つにその軽さがあります。その重さはりんご1個分(約350グラム)それぞれのサイズやモデルにより多少ばらつきはありますが本当に軽いです。

履いたり脱いだりも一瞬でできてしまうスリッポンの良さもある履き心地のいい靴です。

ジャングルモックは種類が豊富

今までジャングルモックと一括りに説明していたのですが、ジャングルモックの中にも種類がいろいろあります!

是非、自分好みのものを探してみてください!

定番のジャングルモック

定番のジャングルモックはジーンズからチノパンまでカジュアルなものならどんなコーディネートにも相性の良い1足です。

グリップ力が高く、足場の悪い道でこそ違いを実感できるので、アウトドアシーンでも人気があります。初めてジャングルモックを購入する人におすすめです。

MERRELL(メレル)ジャングルモック メンズ

created by Rinker
MERRELL(メレル)
¥11,880 (2023/02/02 16:10:40時点 Amazon調べ-詳細)

歩きやすさと履きやすさを追求したジャングルモックのウォーキングシューズです。

歩きやすさの理由は、独自に開発したアウトソールによって足部を内外両側から包み込むように支えることにあります。これによってグリップ力と共に歩きやすさを実現しているのです。

衝撃吸収と耐久性に優れているインソールは、わずか330gというジャングルモックの軽さもあって長時間履いていても疲れません。さらに通気性もよく心地よいドライ感も常にキープしてくれます。

サイズ:25cm〜30.0cm
カラー:Midnigth・Gunsmoke・Pewter・Taupe
重さ:330g

MERRELL(メレル)ジャングルモック レディース

created by Rinker
MERRELL(メレル)
¥10,909 (2023/02/02 16:10:41時点 Amazon調べ-詳細)

定番ジャングルモックのレディースです。メンズ同様に歩きやすさと履き心地を追求した構造で、衝撃吸収・耐久性にも長けています。撥水性が高く、汚れに強いピッグスキンレザーをメイン素材に使った定番のジャングルモックです。

サイズ:22.5cm〜24.5cm
カラー:Midnigth・Gunsmoke・Pewter・Taupe

雨に強いゴアテックス素材のジャングルモック

高い撥水性と透湿性を兼ね揃えたゴアテックス素材を採用したジャングルモックは、雨などの水が靴の内部に入るのを防ぎ、靴内の湿気は外に放出してくれるので、ジメジメした季節や川遊びなど水場での使用でも、常に快適な履き心地をキープしてくれます。
キャンプや登山などアウトドアでジャングルモックを使いたい人に向いています。

MERRELL(メレル)ジャングルモックGore-Tex

アウトドア用のシューズやバッグなどで使われることの多い、防水性・透湿性に優れたゴアテックスを使用したジャングルモックです。
メイン素材には牛革を使用し、ジャングルモック特有のシンプルなデザインをそのままに、シックで落ち着きのあるシューズに仕上げております。

サイズ:25.0cm〜30.0cm
カラー:ブラック・Dark Earth

MERRELL(メレル)ジャングルモックスニーカーGore-Tex

人気の高いジャングルモックにこちらも人気のあるゴアテックス素材を搭載した高機能シューズです。ゴアテックスを使う事で高い防水性・透湿性を実現し、さらに重さはわずか397gなので長時間履いていても疲れる事がありません。雨の中でも足が濡れる心配をせずにお楽しみいただけます。

ヨーロッパでは、丈夫で手触りの良いヌバックはその特徴から高級家具に使われることもあります。そんな品質の高いヌバックレザーを使ったジャングルモックです。

ソール部分はメレルが独自に開発した抗菌テクノロジーと高いグリップ力は持ち合わせた素材を使用する事で、さらなる高性能を実現。アウトドアはもちろん、ハードに使いたい人におすすめのシューズです。

サイズ:25.0cm〜27.5cm
重さ:397g

暑い夏にピッタリなメッシュ素材のジャングルモック

暑い日は靴の中が蒸れやすく、夏の時期などは靴を履くのに抵抗を感じる人もいると思いますが、メッシュ素材なら通気性も抜群で蒸れにくく、夏の暑い日でも快適に使えます。

MERRELL(メレル)ジャングルモック メッシュ

軽くて履き心地の良いジャングルモックに、通気性の高いメッシュ素材を採用し春夏らしい軽やかな仕上がりとなったシューズです。

メッシュ素材で靴内の風通しが良くなるうえに、独自の抗菌テクノロジーが加わり、においの元となる微生物の繁殖を抑えるので、靴内は常に快適・清潔を保ちます。そして着地時には、カップ状に作られたかかと部分が包み込むように支えるため、歩きやすく着地の衝撃を和らげます。

ジャングルモック特有の高いグリップ力と履き心地をそのままに、耐久性と快適な通気性も兼ね揃えたこちらのシューズは、蒸れやすい春夏はもちろん、通勤などで長時間履く人にピッタリです。

サイズ:25.5cm〜27.5cm
カラー:グレー

高級感が欲しい人はレザー素材のジャングルモック

ジャングルモックはカジュアルなイメージですが、レザー素材のジャングルモックなら高級感があり仕事場でも違和感なく履けます。
もちろん、ジャングルモックの履き心地はそのままに上品な仕上がりとなっています。

MERRELL(メレル)ジャングルモック レザー

人気のジャングルモックをメイン素材は牛革、表地はレザーで作り、高級感のある仕上がりにした1足です。
伸縮性のある切れ込みが入る事で脱ぎ履きが楽で、フィット感のある履き心地を実現しています。

ジャングルモックが持つ衝撃吸収性と耐久性に、レザーの高級感を両立させたこちらのシューズは、カジュアルすぎず品のあるシューズを求める人にピッタリのシューズです。

サイズ:25.5cm〜30.0cm
カラー:ダークブラウン・ブラック

ジャングルモックの軽さを重視したい人はエアークッションプラス

軽さとクッション性能を向上させた新機能、それが「エアークッションプラス」です。
他のシューズと比べ元々軽いジャングルモックに、さらなる快適性を目指した新機能は、靴選びで軽さを重視したい人におすすめです。

MERRELL(メレル)ジャングルモック エアークッションプラス

created by Rinker
MERRELL(メレル)
¥14,904 (2023/02/02 16:42:09時点 Amazon調べ-詳細)

わずか255gという驚きの軽さを実現したこちらのジャングルモックは、メイン素材にレザー、表地にスウェードを使っています。

注目は何といってもミッドソールに採用されているエアークッションプラスです。
ウェーブ状のエラークッションがかかとからの衝撃を吸収し、足裏全体を快適に守ってくれます。アウトソールにはラバーの比率を最小限にした軽量アウトソールを使い、さらなる軽量化に成功。
体力に自信のない女性でも長時間快適に履いていられる1足です

サイズ:23.5cm
カラー:ダークアース

筆者はレザー素材の物にして、仕事でも履いていますw

最後に

筆者は今までGUの2000円前後のスリッポンを履いていたのですが本当にこの靴はおすすめです。

履いていて疲れることが無い靴です。

もし迷っているのであれば1度試してみてください!

履いたらわかりますww

ではノシ